WordPressで「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません。」が表示された

今日、WordPressの管理画面からプラグインを更新しようとしたところ、「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません。」と表示されてしまう現象が発生してびっくりしました。

びっくりしたのですが、びっくりしっぱなしだと問題が解決しないので、先ずは会社のホームページ(aigiss.com)が表示されるか確認ました。→いつも通りに表示され問題無し。

次にブログ(blog.aigiss.com)が表示されるか確認したところ、「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません。」と表示されることを確認。

この時点でWordPressが問題であることを悟った私は、さっそくグーグルで調べてみた。

そしたらいっぱい情報がでてきました。どうやら、私と同じ状況になった方が結構いるっぽいです。

ちなみに、プラグインの更新中になにか別の操作をしてしまったことで、本来は勝手に消えるファイルが残ってしまっている事が原因らしいです。

ということで本来勝手に消えるはずの

.maintenance

というファイルを手動で削除して復旧しました。

※.maintenceファイルはWordPressをインストールしたフォルダ(ディレクトリ)にあります。なお、WordPressをインストールしたフォルダとは、「wp-admin」、「wp-content」、「wp-includes」フォルダ等が存在するフォルダです。

HP ENVY x360 15-ds000というノートPCを注文しました

今使っているノートPCが東芝のT350 56BWという10年前のモデルなのだが、こいつにインストールされているMS Officeが2010なのであります。

この、MS Officeの2010は今年の10月でサポートが終了してしまうため、Office365を契約するか、Office2019を買うか考えましたが、10年前のPCにあんましお金掛けるのもどうかと思い、新しいPCの購入を決意したわけであります。

仕事で使うPCなので経費で買う予定なのだが、どうせ買うならと、ネットで色々調べました。4月中旬位から寝る間も惜しんで調べました。

そして行き着いたのが、HPのENVY x360 の15-ds000という価格コム限定のモデルです。(https://s.kakaku.com/item/K0001167362/)

なお、新しいPCを購入するにあたっての条件は以下のとおりでした。

画面サイズ15.6インチ以上
画面解像度FHD(1920×1080)
CPU第8世代のCore i5 以上の処理性能
メモリ8GB以上
SSD512GB以上
テンキー有り
MS Officeバンドル又はオプションで選択可
液晶駆動方式できればIPSパネル
デザインできればスタイリッシュ
USB等の規格できれば最新の規格が満載
金額仕訳の関係で税込み10万以下

ちなみに、注文したノートPCの主なスペックは以下のとおりです。

画面サイズ15.6インチ
画面解像度FHD(1920×1080)
CPUAMD Ryzen 5 3500U 2.1GHz/4コア
メモリ16GB(オプション)
SSD512GB(PCIe NVMe M.2)
テンキー有り
MS OfficeMS Office2019 H&B(オプション)
液晶駆動方式IPSパネル
デザイン今まで所有したPCのなかで一番良い
USB等の規格USB3.1Gen2があればなお良かった
金額税込み¥99,440-

実はHPのpavilion 15-cs3000(core i5,SSD512GB,メモリ8GB)と迷いに迷い最終的にデザインの良さと、メモリが16GBにオプションで増設できたのでENVY x360 15-ds000に決定しました!

まだ、製品が届いてないのですが、届いたら初期設定の様子を書きたいと思います。

テレワーク導入の参考資料

コロナウイルスの影響でテレワークを導入する企業が大幅に増えていることと思います。

私が常駐している企業も私のいる部署ではテレワークが行える環境を整備しました。

テレワークが行える環境を整備するにあたり、参考にした資料がありますのでご紹介します。

別紙3 テレワークセキュリティガイドライン第4版(https://www.soumu.go.jp/main_content/000545372.pdf

この資料では、企業の情報資産へのアクセス方法や、最低限のセキュリティ対策等が初心者にも分かりやすくまとめられているのでオススメです。